恋愛の心理学

【心理学から】愛の基礎を学ぶ5つの視点【幸せな恋愛をするために】


「いつも恋愛で疲れている気がする」
「幸せな恋愛をする方法が知りたい!」
と考えている方へ。

心理学と恋愛は切っても切れない関係で、幸せな恋愛をするためには心理学を学ぶことは大切です。

かの有名なエーリッヒ・フロムは、

愛は技術だろうか。技術だとしたら、知識と努力が必要だ。

ーエーリッヒ・フロム「愛するということ」


また、思想家パラケルススは、

何も知らない者は何も愛せない。…だが、理解できる者は愛し、気づき、見る。…より多くの知識がそなわっていれば、それだけ愛は大きくなる。

ーパラケルスス


心理学を学ぶことは相手を理解しやすくなり、良い恋愛関係を築くことができます。つまり、幸せな恋愛をするうえでは、学ぶ努力と知識が必須であるということです。

私自身、過去にツラい恋愛を経験し、そこから心理学の本を沢山読んで学びました。そして今は幸せな恋愛をしています。(自分でいうのもあれですが(笑))

「でも心理学って難しそう・・・。」と思っている方。安心してください。

今回は愛の基礎を学ぶために要点を絞って簡単に紹介していきます。ではさっそく見ていきましょう。

心理学から、愛の基礎を学ぶ5つの視点【幸せな恋愛をするために】


心理学から学ぶ愛の基礎は以下の5つです。

  • 人間を知る
  • 愛を知る
  • 尊敬する
  • 相手を知る
  • 異性の違いを知る



ちなみに今回は、「エーリッヒ・フロム」(精神分析学者)の著書「愛するということ 新訳版」を参考に解説していきます。

では1つずつ解説していきます。

1.人間を知ること


まず、一つ目に人間を知ることです。フロムは、

人間の最も強い欲求とは、孤立を克服し、孤独の牢獄から抜け出したいという欲求である。この目的の達成に全面的に失敗したら、発狂するほかない。… 孤独感や閉塞感から逃れるために、他人を自分の一部にしてしまおうとする。


と言っています。
つまり、人はみんな孤独を抱えて生きていて、その孤独感から他人を征服したいという欲求を元々もっています。

しかし恋愛関係において欲求のままに行動していたら、相手の自由を奪ってしまい相手との関係性が崩れてしまいます。

なので、「人はだれでも他人を自分の思い通りにしたいという欲求を元々もっている生き物である」ということ、そして、その欲求に振り回されないように自分でコントロールしていくことが大切です。

フロムも、゛成熟した愛は、自分の全体性と個性を保ったままでの結合である。”といっています。

恋愛をすることで孤立感・孤独感を埋めることもできますが、覚えておいてほしいのは、たとえ恋愛をしていても「自分は自分のままで変わらない」ということです。

2.愛を知ること


次に、愛について知ることです。フロムは愛について、

愛は能動的な活動であり、受動的な感情ではない、そのなかに「落ちる」ものではなく「みずから踏み込む」ものである。…愛は何よりも与えることであり、もらうことではない。 … どんなにたくさんの物を所有していようと、心理学的にいえば、貧しい人である。


と言っています。
ここに関して、勘違いしている人が多いと思います。実は、「愛はもらうものではなく、与えるもの」ということです。

例えば、彼氏と付き合っていて「彼氏は何にもくれない…。愛されていないんだ。」と思うことです。何かもらうことで満たされる愛は本当の愛ではないのです。

なので、「相手がくれないなら、私もあげない!」と損得で考えずに、「相手の行動に関わらず、私は愛しているから与える。」と無上の愛を与えられることが本来の愛としてベストです。


また、フロムは゛重要な部分は、物質の世界にではなく、ひときわ人間的な領域にある。他人のために自分の生命を犠牲にするという意味ではない。…自分の喜び、興味、理解、知識、ユーモア、悲しみなど、自分のなかに息づいているもののあらゆる表現を与えるのだ。”と言っています。

なので、必ずしもプレゼントとか物をあげるのではなく、自分の表現や行動を相手に与えるということです。

そしてさいごに、゛ 愛とは愛を生む力であり、愛せないということは愛を生むことができない”とフロムは言っています。

3.尊敬する


良い恋愛関係を保つには、相手を尊敬することが大切です。フロムは、

…尊敬が欠けていると、容易に支配や所有へと堕落してしまう。…尊敬とは他人がその人らしく成長発展してゆくように気づかうことである。…私は、愛する人が、私のためにではなく、その人自身のために、その人のやり方で、成長していってほしいと願うこと


だと言っています。
人ってなぜか悪いところばかりに目がいってしまいますよね。

いつも服脱ぎっぱなしな彼も、いつも物をなくすドジっぽい彼も(笑)必ず良いところはあります。

日ごろからパートナーの良いところに目を向けて、褒めてあげましょう。そして彼のペースで成長できるように見守っていくことが大切です。

そうすることで彼もあなたの姿勢に感謝し、そんなあなたのことを尊敬するはずです。(いわゆるミラー効果)

また、ここで重要なことは゛自分が独立していること”です。

相手に依存したり、支配したりせずに自分が自律していなければ、尊敬することも、尊敬されることもないということです。つまり、゛自由であってはじめて尊敬できる”のです。

4.相手を知る


また、人を尊敬するには相手のことをよく知らなければできません。
相手を知るうえでフロムは、

…自分自身にたいする関心を超越して、相手の立場にたってその人を見ることができたときにはじめて、その人を知ることができる。


つまり、相手の立場に立って考えてあげることです。

例えば、全然会ってくれない彼に対して、「仕事より私が大切なんだ。もう知らないっ!」と怒るのではなく、「彼はいま忙しいから、全魂を仕事に集中しているんだ。だから、他のことが見えていないのかも。」と相手の状況を考えてあげることです。

ここで大切なことは、相手を知るうえではあくまでも゛相手への気づかい”から状況を理解してあげましょう。

5.異性の違いを知る


さいごに、愛するためには異性の違い=男女の違いを知っておくことが大切です。
フロムは、

男と女が引かれあうというのは、性的に引かれあうことだけではない。性機能だけでなく性格にも、男性的・女性的というちがいがある。男性的性格の特徴は、侵入、指導、活動、規律、冒険といった性質をもっていることで、女性的性格の特徴は、生産的受容、保護、現実性、忍耐、母性といった性質をもっていることである。


といっています。これは既に知っている人も多いかもしれません。

もともと男女の脳に違いがあるので、上のように男性と女性では物事の考え方が全く異なります。なので、゛価値観の違い”というのは当たり前の話なのです。

かの有名な心理学者ジョン・グレイも゛ 男は火星から、女は金星からやってきた”と生まれた星が男女で違うと言うくらい、男女の考え方は違うのです。

なので、まずはそうした違いを知ることから始めましょう。

また、ポイントとして゛人によって両方の特徴が混じっている人もいる”ということも忘れないようにしましょう。(つまり男性だからといって、絶対に男性の性質が当てはまるということはないということです。)

男女の違いを知ることで、「どうして理解してくれないの!」というイライラから、「彼は男脳で私とは違うから、しょうがないか♪」と心広く考えることができ、良い関係を保つことができます。


>>男女の違いについて知りたい方はコチラも参考に♪
【恋愛のコツ】男女の脳は異なる?恋愛や人間関係がスムーズになる12の違い
ーAnnalieseさんのブログより

まとめ


今回は、エーリッヒ・フロムの著書「愛するということ」から、愛の基礎を学ぶ5つの視点について紹介させて頂きました♪

人間を知る、愛を知る、尊敬する、相手を知る、そして異性の違いを知ることで、愛の基礎を固めることができました。

幸せな恋愛をするためには、やっぱり学ぶことが大切です。゛愛は技術”です。日々磨いていけばダイヤモンドのように輝きます♪

愛のために、今日も少しづつ磨いていきましょう♪


*「愛とは何なのか?」の疑問の答えが見つかります。これから幸せな恋愛をしたい!と思っている方は、まずこれを読んで愛の基礎を作っていきましょう。

*こちらもおススメのジョングレイ博士著書。累計全世界で5000万部突破の永遠の恋愛本です。
*恋愛で行き詰った時にこそ読みたい。そんな本です。



ABOUT ME
めぐみ
ライター×ブロガー×ときどきナースで活動中 / 『ナース×ライフバランス』の充実を目指します / 愛鳥(ぴのちゃん)とケーキ作りが好き♡ / 仕事や留学、恋愛、美容など色々書いています♪
看護のお仕事

コメントを残す