転職

《実際に私が使った》おすすめ看護師の転職サイト3つを紹介


看護師転職サイトって沢山あってどれが良いのか迷いますよね。

「どこの求人サイトが良いか分からない。」「おすすめの転職サイトを知りたい!」
などなど。

私は実際に今の職場に転職するのに、5つの転職サイトを使いました。

そこで本記事では、
・転職サイトの選び方
・おすすめの転職サイトトップ3



について紹介していきます。

転職サイトの選び方


転職サイトの選ぶ際のコツは、

  • 公開求人数と非公開求人の有無
  • 良質な仕事物件があるか
  • サポートの充実性


の3つをチェックすることです。

まず、公開求人数は、多いだけ良いです。

なぜなら、あなたの希望に沿った転職先が見つかりやすくなるからです。*また数だけでなく求人の質が良いかも大切になってきます。


ちなみに非公開求人とは、人気求人のため公開にしていない求人のことです。

そのため、公開求人に比べて給料が高いなど全体的に質が高いのでおススメの求人です。


転職サイトのサポートでは、必ず1人の担当者がついて紹介→就職までサポートしてくれます。

そこで、スタッフは親切かつ丁寧に対応してくれるか、また面接調整や書類の添削サポートをしてくれるかもポイントになります。


以下の3つの転職サイトは、上の3つのポイントをクリアしているので、おすすめです。

▼おすすめ看護師転職サイト3つ

①看護roo!
看護師に一番選ばれている転職サイト

②看護のお仕事
就職先のリアルな内部情報が分かる

③ナース人材バンク
地方に強い転職サイト


1つずつ紹介していきます。

看護roo!


看護師に一番選ばれている転職サイトの「看護roo!」です。

ご存じの方も多いのではないでしょうか?あの看護技術や看護師国家試験対策なども掲載している看護業界トップの看護roo!です。

  • 求人数が約5万件と多い
  • とにかくサポートが丁寧
公開求人数 非公開求人 派遣求人 サポート面
51,467


実際に利用して思ったのが、とにかく担当者の対応が親切かつ丁寧です。また、求人の質も高いので希望に合った転職先を見つけられます◎

レビューのほとんどは星4つ以上なので、看護roo!はまず登録しておいて間違いない転職サイトです。

また、「【看護師】私はこれで内定もらいました!履歴書の書き方&面接対策」でも書いていますが、登録したら面接対策や履歴書の書き方などが載っている「転職ガイドブック」が無料でもらえます。

ぴのナース

登録するだけで無料で「転職ガイドブック」がもらえるのがイイね!

>>看護roo!をみてみる

>>看護roo!で派遣求人をみる



看護のお仕事


つぎに、友達に勧めたい転職サイトNo.1の「看護のお仕事」です。

公開求人数非公開求人派遣求人サポート
159,577
  • 圧倒的な事業所数
  • 内部のリアルな情報まで分かる
  • 手厚いサポート


看護のお仕事の求人数は約16万件と圧倒的な求人数があるので、気になる求人を探しやすいです◎

また、キャリアアドバイザーによる充実したサポートも受けられます。アドバイザーは実際の求人先を取材しているので、職場の人間関係や雰囲気など現場のリアルな情報も聞くことができます。

私が利用した時も、担当者は職場のことを本当に細かい所まで知っていて沢山教えてもらえました。

看護のお仕事の口コミ・評判は?実際に使ったメリット/デメリットを紹介します こんにちは、めぐみ( @megumin0425 )です♪看護師の転職サイトは沢山あって、正直どれを選べばいいか分かりませんよね。中でも...


看護のお仕事は、「豊富な求人数から探したい」「就職前から職場のことを詳しく知りたい!」という方におススメです。

ぴのナース

職場のリアルな情報を知れて安心だね!


>>看護のお仕事をみてみる

>>看護のお仕事で派遣求人をみる

ナース人材バンク


さいごに、 年間10万人以上の看護師が利用している紹介実績NO.1のナース人材バンクです。またナース人材バンクは、あのナース専科を運営する同グループでもあります。

公開求人数非公開求人派遣求人サポート
約20万件
  • 地方の転職に強い
  • スタッフが親切かつ丁寧


ナース人材バンクは公開求人数は約20万件と多いです◎

またキャリアパートナーといわれる看護師専門・地域の求人に詳しいスタッフがいるので地域でも安心して転職サポートを受けられる転職サイトです。

こちらも口コミは良く星4つです。

なので、ナース人材バンクは「地方で転職したい!」という方にピッタリの求人サイトです。

ぴのナース

地方で探したいならナース人材バンクがおススメ


>>ナース人材バンクをみてみる


転職サイトを使った転職の流れ


実際の転職までの流れを説明していきます。

  1. 登録後、転職サイトから電話→希望を伝える
  2. 再度担当者から電話→詳しい希望を伝える
  3. 希望に沿った求人紹介してもらう
  4. アドバイスを受けながら選考
  5. 転職先を決定
  6. 面接



転職サイトを利用することによって、希望に沿った場所を担当者が代わりに探してくれるので時間節約になります◎

また、転職時のアドバイスや履歴書の添削などの充実したサポートもあるので心強いですよ☆

転職サイトを使う時の注意点


実際に使って思った転職サイトの注意点を2つ紹介していきます‼

それが、

  • 電話が頻繁でしつこい
  • 時期や担当者によって求人が変わる

の2つです。

電話が頻繁でしつこい


サイトの口コミを見ればわかるのですが、どの悪い口コミでみられるのが「電話がしつこい」ということです。

そんな時の対処法は、事前に担当者へ「この時間が都合が良い or ダメ」と伝えておくとよいでしょう◎

また最近の転職サイトは電話だけではなくて、ラインやメールも使っている所が多いです。

なので「良い求人があったら電話ではなくラインorメールで送ってください」と伝えておくと良いですよ^^

時期や担当者によって求人が変わる


2つ目の注意点として、求人が少ない時期や担当者の質によって紹介される求人が変わるということです。

その際は以下のように対処していきましょう。

  • 他の転職サイトを併用して使う
  • 担当者が合わなければ変えてもらう


他のサイトを併用して使う


転職サイトの求人数を見て頂けると分かるように、その数はサイトによって異なります。

また地方に強いサイトだったり職場によって特化しているサイトなどもあるので当たりはずれがあります。

そこで良い所が見当たらなかったら、1つのサイトに固執せずに他のサイトも登録して平行して探していくと効率よく探せます。

私は実際に5つ登録しましたが大変だったので(汗)、3つくらいで十分です◎

担当者が合わなければ変えてもらう


また、同じサイト内でも担当者の質は変わってくるので「この人合わないなぁ。」と思ったら、担当者を変えてもらうこともポイントです。

その際は担当者に直接言うのではなく、ホームページの代表番号から連絡しましょう。

ぴのナース

2つの注意点に気をつけて、うまく転職サイトを活用していこう。


まとめ:大手サイトで転職に失敗しない


今回はおすすめの看護師の転職サイトを紹介させて頂きました。

▼おすすめの看護師転職サイト

①看護roo!
看護師に一番選ばれているサイト!
安心して転職したいならコレ

看護師求人

②看護のお仕事
求人数が多いから気になる求人が見つかりやすい!
就職先のリアルな内部情報も知れる◎

【だから安心。失敗しない。】バナー

③ナース人材バンク
地方の求人数が豊富!
地方で求人を探したいときはコレ


転職に失敗しないために大手転職サイトを選ぶことが大切です◎

また、実際に使う際は、

  • 電話が頻繁でしつこい
  • 時期や担当者によって求人が変わる

という2点の注意点に対しては、以下の対応策を講じましょう。

  • 他の転職サイトを併用して使う
  • 担当者が合わなければ変えてもらう


では、良い就職先が見つかることを願っています。

看護roo! 看護のお仕事 ナース人材バンク
公開求人数51,467 159,577 約20万
非公開求人
派遣求人
サポート

(2020年3月調べ)

ABOUT ME
めぐみ
ナース×ライター×ブロガー。『看護師生活をもっとイージーに』をモットーに活動中。愛鳥ぴのちゃんとケーキ作りが好き♡ 看護・恋愛・留学情報を発信しています。
看護のお仕事
RELATED POST

コメントを残す