看護師

【看護師の入職前準備】やり残したことはありませんか?入職前やることリスト


就職が決まった方おめでとうございます!

無事就職先が決まってホッとしたと思います。

これまで頑張った自分にご褒美をあげてゆっくり休みたいですね^^

でもその前に何点か準備しておくことがあります。

そこで今回は、私の経験からまとめた入職日までにやることリストについて紹介していきます。

【看護師の入職前準備】やることリスト

ぴのナース

これから入職するんだけど、何か準備することはある?


就職が決まったはいいものの、正直何を準備したら良いのか分からないですよね。

休みはゆっくりすることが大切ですが、何も準備しないと入職直前になって焦ってしまうかもしれません。

そこで安心して入職を迎えるためにもしっかり準備しておくことが必要です◎

さっそく準備しておくことは以下6つです。

  • 入職時に必要な書類
  • 引っ越しの手配
  • 入職日当日の確認
  • ナースグッズをそろえる
  • 基本をおさらい
  • 自分の好きなことをする


では1つずつ見ていきましょう!

入職時に必要な書類


内定決定後に就職先から、入職前に必要な書類を郵送 or 手渡しで受け取ります。

この書類は入職にとても大切なので、忘れないように早めに揃えておいたほうが安心です。

下は主な書類例です。

  • 内定承諾書、雇用契約書
  • 社会保険関連の書類
  • 緊急連絡先
  • 入寮に関する書類
  • 健康診断表     …etc


契約書等の提出書類が沢山あります。

また、マイナンバー・看護師免許・運転免許証のコピーなどの身分証明書の提出も必要になるので、準備しておきましょう。

また、事前に指定された医療機関に行き健康診断を受ける必要もあります(病院によっては入職後にその病院で受けることもあります)。

引っ越しの手配


次に引っ越しの手配です。

寮に入ったり病院の近くに引っ越しが必要な方もいると思います。

場所にもよりますが、病院の寮では退職者等の退去が終わってから、入居ができるようになるので、入職の1~2週間前に引っ越しして→入職日を迎えることが多いです。

ぴのナース

環境に慣れるために少し余裕をもって引っ越ししておくことがベター◎


また、寮に入る方は事前に職場から受け取る引っ越し関連の書類をチェックしておきましょう!

あとは、最低限必要な生活物品や家具は揃えておくと安心ですよ。(インテリア家具などは入職後でも徐々に準備できるので急がなくてOKです)

私は、家族が使っていた家電用品をそのまま持って行ったのでそんなに購入することはなかったのですが、なるべく安くそろえたい方は「ジモティ」などのセカンドショップもオススメですよ。

入職日当日の流れ


入職当日の流れも事前に頭に入れておくと良いでしょう◎

  • 入職日当日の場所と時間
  • 通勤経路・定期の購入
  • 当日の持ち物・服装   …etc


入職当日の流れも大体書類に書いてあるのでチェックしておきましょう。(書いていない場合は電話して事前に確認)

入職当日の場所と時間を確認し、電車やバスなどを使う際は通勤経路の確認もしておくと安心です◎

また、定期が必要であれば事前に購入し必ず領収書はとっておき→就職先へ提出しましょう(交通費支給がある場合)

当日の持ち物は『筆記用具、メモ帳、お弁当、ファイルなど』を必要な物を準備し、

当日の服装(スーツ・ストッキング・パンプス)』『髪型』の確認もしておくと入職当日もスムーズです。

ナースグッズの準備


次にナースグッズの準備も必要になります。

主に必要なナースグッズは以下です。

  • メモ帳&3色ペン
  • バインダー
  • ハサミ
  • 瞳孔スケール&ペンライト
  • ステート
  • ハンコ
  • 時計
  • ポーチ
  • ナースシューズ

この10つあれば安心です。

私が実際に使っているナースグッズを下の記事にまとめているので参考にしてください。

【新人看護師の入職準備】現役看護師おすすめのナースグッズ10選安心して入職日を迎えるためにも、必要なナースグッズは休みのうちに準備しておくことをお勧めします☆ そこで今回は、おすすめのナースグッズ10選について紹介していきます♪...

ぴのナース

入職前に準備しておけば安心だね♩

職場の基本をおさらい


私は休みの間に勉強するのは反対派ですが、基本はおさらいしておくと安心です。

  • VS・血糖値・検査値など基準値
  • 就職先で使う看護技術を振り返る
  • その施設や科について知る


この3つで十分です。

VS値や血糖値、検査値などの主要な値はチェックしておくと良いでしょう。


検査値の読み方ポケット事典[第4版]


また、看護技術は臨床で学んだ方が身につくので丸暗記するほどはやらなくて良いと思いますが、大体のイメージができるようにYoutubeなどの動画等を見ておくと良いと思います。

あとは、自分の勤務する科の特徴(どんな患者がくるのか、メインの処置・患者指導内容は何か)も調べておくことと良いでしょう。

プラスアルファで言うと、電子カルテの病院であれば、 ショートカットキーやタイピングなどのPCの使い方を練習しておくとなお良いと思います。

(個人的にはそれが一番看護師として効率良く働くために大事なことだと思っています。)

ただ、看護技術などは正直実践しながら勉強していった方が効率が良いと思うので、難しいことはしなくて大丈夫だと思います(大体勉強しても忘れます)。

あとどんなに勉強しても人は「もっと勉強しておけばよかった」と後悔する傾向があります。

なので、どうせだったら今は休みを楽しむことにフォーカスしましょう!

自分の好きなことをする


入職の準備が終わったら、あとは『自分の好きなこと』を存分にして休みを満喫しちゃいましょう。

入職までに私がやったことはこちらです↓↓

  • 旅行に行く
  • 友達・家族に会う
  • 髪染め・ネイルなど
  • ゆっくりする

旅行に行く


新入職の際は私は、オーストラリアのケアンズに旅行に行きました。

入職したらまとまった休みを取ることは難しくなるので、旅行をして楽しんでおくと良いですよ^^

オーストラリアは大学の友人達と自分たちだけで、ホテルや飛行機、旅行プランを立てたりして、色々ハプニングはありましたが楽しめました♡

今振り返っても本当に良い思い出です。

ぴのナース

南国に行きたいなぁ。

友達・家族に会う


新しい環境で働くと、いろいろ覚えることが沢山あるので、中々プライベートの時間を持つことが難しいです。

なので、休みの間に『友達や家族』に会っておくのも良いでしょう◎とくになかなか会えない人達に会っておきたいですね。

髪染め・ネイルをしておく


就職すると派手な髪染めや手のネイルなんかはできないので、休みの間に楽しんでおきましょう^^(とくに公立病院では身だしなみの規則が厳しかったりします)

私も入職前にジェルネイルをしたり、髪も染めてオシャレを存分に楽しんでいました♩

ぴのナース

普段できないネイルやってみようかな!

とりあえずゆっくりする


さいごにとりあえずゆっくりすること。これに尽きます。

何にも考えずゴロゴロ漫画よんでもいいし、好きなドラマをエンドレスで見まくってもいいし、とりあえず自分の好きなことをしてのんびり過ごしましょう♩

働いたらこうした時間も貴重になります。

思う存分入職までの休みを満喫していきましょう♡

まとめ


今回は入職前準備としてやることリストを紹介していきました。

▼やることリスト

  • 入職時に必要な書類
  • 引っ越しの手配
  • 入職日当日の確認
  • ナースグッズをそろえる
  • 基本のおさらいをする
  • 自分の好きなことをする


どこまで準備したのか確認しつつ、入職前は余裕をもって計画的に準備を進めていくと良いでしょう。

また、必要な準備が終わったら、入職までの期間を存分に楽しんでいきましょう!

充実した休みを過ごせるよう願っています♡

ABOUT ME
めぐみん
ナース×ライター×ブロガー。『看護師生活をもっとイージーに』をモットーに活動中。愛鳥ぴのちゃんとケーキ作りが好き♡ 看護・恋愛・留学情報を発信しています。
看護のお仕事
RELATED POST

コメントを残す