オーストラリア情報

【留学初日】ついにメルボルンに到着~♪【成田空港→メルボルン空港までの流れ】

ついに、ついに、ついに!!!
メルボルン空港に到着しました~!

ということで、今回は成田空港→メルボルン空港までの流れを簡単にレポートしていこうと思います。

飛行機からみたメルボルンの町♡

フライトは10時間半の予定でしたが、1時間早く到着しました!
終始ワクワクしていたので、全然寝られず・・・
(アイマスクや枕持参したのに(笑))
でも機内で映画を見たりして、あっという間に着きました!


成田空港に到着してから

成田空港にはフライト3時間前に到着しました。
私自身空港の雰囲気がすごく好きで早めに行ってぶらぶらしたかったというのと、心配性なので大体フライトの3時間前と余裕をもっていつも行っています。

着いたら電光掲示板でフライトをチェックしてから各航空カウンターへ行き、預けるスーツケースを渡して航空券をもらいます。
それが済んだら出国ゲートへ行き入国審査を受けるのですが、1時間半前に入国すれば間に合うので、それまでは適当にブラブラします。

私は最後のお寿司を食べたり(出国ゲートの上の2階にありました)、お土産を見たり、サングラスを買い忘れたので買ったりなどブラブラ過ごしていました。


*特に格安航空を使用している方は、ゲートやフライト時間の変更があるので電光掲示板をこまめにチェックした方が良いと思います。(格安でなくてもチェックしましょう!)


出国ゲートから入国審査へ

ここからは航空券を持っている人のみしか入れないので、同伴の方とはお別れです(泣)

入国審査で特に注意することは、

  • 水などの飲料水は持ち込めない
  • 液体類は透明のジップロックにいれ、バックからだしておく
    (液体は各100ml以下の容器の物はOK。それより大きい物は没収されます)
  • 携帯や時計、充電器などの電子機器はバックからだしておく

などです。
空港のホームページや航空会社から詳しい注意書きがあるので、必ずチェックしておきましょう。
https://www.narita-airport.jp/jp/step/inter_t1_arr/#section-2


搭乗ゲートから飛行機に乗る

航空券に書いてあるゲート番号のところにいき、フライト時間と行く場所があっているか再度確認します。

そして、ようやく飛行機の中へ!!!

落ち着くからという理由で窓側を選びました。(トイレが心配な方は通路側の方が良いとおもいます)
そして、離陸してしばらくしてから、入国カードが配られます。

空いている時間に入国カードを記入する

これが一番大事ですね。私は忘れるのが嫌なので、配られたらすぐに記入しています。
事前に準備する物は、

  • ボールペン
  • 入国カードの書き方が書いてある説明書など

入国カードの書き方は、事前にホームページを印刷しておいたり、
携帯画面にスクショしておくと便利です♪

https://www.jal.co.jp/tabi/info/ed/oce/au.html (JALのHP)
http://www.magosido.com/basic/enterexit.htm

現在は食べ物を持ってきていても、すべて申告する必要はなく該当するものだけ✖チェックします。ただ正しく申告しないと、罰金を払ったりすることがあるそうなので、注意して正直に申告しましょう。

これを書き終わると、そろそろ夕食の時間です。

気になるメニューは

  • MEET 肉
  • SUSHI 寿司
  • PASTA(PENNE)パスタ(ペンネ)

離陸してすぐにメニュー表をもらえます。各国の言語で書いてあって、日本語でも書いてありました!
私のフライトは20時で、夕食は22時くらいでした。(空港で食べてきてよかった~~(笑))

私は、「寿司食べたし、パスタにしようかな~」と思ったんですけど
他の人のブログにお寿司がおいしいと書いてあったので、
やっぱりもう一回寿司!と決めて今か今かと待っていました。

ようやくCAが来て、
隣の人が「Can I get a sushi?」
CA「Sorry, it finished. so you can choose a Pasta.」

「!!!」
で、私は結局パスタを選びました。やっぱりお寿司は人気だから無くなっちゃうんですね。もし食べたかったら、席を前の方にとったら食べられるのかも?
(保証はできません(笑))

因みに朝ごはんは4時くらいで、
マフィンとフルーツでした。

フルーツは普通に美味しかったですが、
マフィンとパスタの味はまぁまぁといったところ。
まぁ機内食にはあまり期待しないほうが無難でしょう。

夕食のミート?ペンネと柚子のケーキ
朝食のマフィンとフルーツ


飛行機の環境

飛行機の席は割と居心地がよかったです。
一つ一つの席に枕とブランケットがついていました。ほかのブログに枕は使いまわしていると書いてあったので(本当かどうか分かりませんが・・・)
私は自分の枕を持参していたのもあって、付いていた枕は肘置きに使っていました。

映画の画面もキレイで、普通に見られました。
一時雷があり機内が揺れましたが、それ以外は大きな揺れもなく快適でした~。


ついに着陸!!!

そして、メルボルン空港に着きました。
税関や荷物の受け取りに約1時間くらいかかったので、送迎を依頼する際は到着から1時間後くらいの時間を伝えるのが無難だと思います。

出迎えてくれた友達と再会し、一安心♡
空港から家まで車で送ってくれました♪

外から見たメルボルン空港
車で家まで~♪日本と違って道路が広く車線も多いです。
途中のカフェで一息♡



さいごに

今回は成田空港からメルボルン空港までの流れを簡単に書いていきました。
少しでも参考になればと思います。

来るまではワクワク50%、不安50%でしたが、着いてしまえば決意は一層固まります♪
私の旅はここからようやくスタートします!
よーし、英語頑張ろう♡
旅行や留学で迷っている方がいらっしゃったら、思い切って行ってしまうのもアリだと思います。(しないで後悔するよりはマシという考えなので(笑))

では今後も随時、メルボルン生活をアップしていこうと思います。



それでは、今日も
Have a wonderful day♡

ABOUT ME
めぐみ
ライター×ブロガー×ときどきナースで活動中 / 『ナース×ライフバランス』の充実を目指します / 愛鳥(ぴのちゃん)とケーキ作りが好き♡ / 仕事や留学、恋愛、美容など色々書いています♪
看護のお仕事
RELATED POST

コメントを残す