国際恋愛

オーストラリアのクリスマス♪②


Hi♡  めぐみです。
今回は前回書ききれなかった「学校でのクリスマスパーティ」と「彼の実家でのクリスマスランチ」についてアップしていきます♪


>>前回記事はコチラ
オーストラリアのクリスマス♪①

オーストラリアのクリスマス


前回も触れましたが、オーストラリアではクリスマスといえば一番大切な行事の一つです。当日は祝日で殆どのお店は閉まり、公共交通機関も無料になります。

また、クリスマス前から友人、家族へ送るクリスマスカードを準備して(日本でいう年賀状のような感覚です)、プレゼントも恋人や家族に送ります。



私は日本の感覚でクリスマスを迎えようとしていたので、特にクリスマスカードについては全く考えていなかったのですが、現地の友人から「彼の実家に行くならクリスマスカードは絶対だよ!」と言われ、慌てて準備しました。(汗)



、、、、ということで、
私が過ごしたリアルなオーストラリアのクリスマスについて書いていきます♪


MLCのクリスマスパーティー


私が通うMLC(メルボルンランゲージセンター:OETに特化したクラスがあります)では、毎週金曜日に遠足があるのと、季節のイベントも積極的に開催しています。

特にテスト週間の金曜日の遠足・イベントは、授業の一環として含まれていているのでしっかり出席数にカウントされます。

で、今回もちょうどテスト週間だったので、授業の一環としてクリスマスパーティーが開かれました♪


クリスマスパーティーの様子

国際色豊かな料理がズラリ♡


3日前くらいから、パーティについての告知があり
先生から「1人1品自分の国の料理、もしくはなんでもから食べ物を持参してきてね。」と言われました。

私は、もちろん日本と言えば抹茶!ということで「抹茶のシフォンケーキ」を持参しました♪


日本の友人は、お好み焼きや照り焼きチキン、日本のお菓子など。ドイツの友人は有名なジンジャーブレッドを持ってきていました♪

カラフルで可愛いジンジャーブレッド♡


私の抹茶シフォンの写真を撮り忘れてしまったのですが、カットして大きなタッパに詰めて「Matcha Chiffon」と書いて置きました♪(他の国の方が分かりやすいように)
ちなみに殆どの人は、「Matcha、Green tea」といえば理解してくれます。
それほど抹茶は世界でも人気が高いですよ♡



こちらは先生が持参した「パブロバ」というケーキです。

パブロバ

パブロバ(Pavlova)はオーストラリア、ニュージーランドが発祥のケーキで、特にクリスマスなどの特別なイベント時に食べられている家庭スイーツです。

このケーキの特徴は「大量の卵白」で生地が作られているということ。低温で長時間オーブンで焼くことで、外はさっくり中はフワフワとした何とも不思議な触感のケーキになります。


ちなみに上のケーキは、スーパーにて購入した卵白の土台に、生クリームとフルーツをトッピングしたそうです。

皆料理を食べるのに夢中です(笑)

日本、中国、韓国、ベトナム、ネパール、サウジアラビア、ドイツなど色んな国の生徒がいるので、とにかく色んな国の料理が食べられました♪

嬉しいことに私たちの料理もすぐに完売しました♡




そしてもう一つ良いことが!
というのも、ドイツの友人がクリスマスプレゼントとしてアルバムをプレゼントしてくれました♡

感動♡

中には、今までの思い出の写真たちが、、、!
感動して思わず泣いてしまいました♡

本当にこの学校で出会えた仲間と過ごした時間は、私にとって一生の宝物です♡
この場を借りて、、いつもいつも本当にありがとう♡





そして、、、、
食べ物が殆どなくなったところで食事会を終了し、場所を変えてチーム制でゲーム大会♪

お玉リレーで廊下を走ったり、クリスマスワード早押しクイズなど大盛り上がりでした!
私のチームは優勝できなかったのですが、友人チームは優勝し景品としてベジマイト(オーストラリア人が愛してやまないパンに塗るやつ←)をゲットしていました。



沢山食べて、笑って本当に素敵なパーティでした♡





そしてお次は、彼の実家でのクリスマスです♪

彼の実家でクリスマスランチ♪


彼と出会ったのはオーストラリアに来て1か月くらい、なので付き合ってから早4か月経ちました。

そして今回、彼の実家でのクリスマスランチパーティの誘いがあり、準備からウキウキ♪彼と彼の家族へのプレゼントを買い、ケーキのデザインを考えたり、、、個人的にこのイベント前の準備が大好きです♡(笑)


ちなみに、彼の家はシティから1時間半くらい電車で行った所にあります。クリスマス当日は公共交通機関が無料という特典を最大限に利用して行ってまいりました♪(笑)




ランチの写真はこちら↓

ランチプレート♡


ランチプレートの写真は、ブログに載せる話を彼にしたところ「え、もっとキレイに置けばよかった!!!」と悔やんでいましたが、かまわず載せます(笑)


彼のお母さんが作ってくれた料理で、事前に長時間調理してくれたローストチキン、ターキー、カボチャ、ジャガイモ、サツマイモ、キャロット。と右手前のベーコンとパン?の和えたものです。
この上からグレービーソースという伝統的なソースをかけて戴きます。


*ちなみにグレービーソース(Gravy sauce)とは、イギリス発祥のソースで肉汁、玉ねぎ、スパイス、小麦粉などを混ぜて煮詰めた茶色のソースです。


野菜からお肉からすごく柔らかくて、口の中に入れたらすぐ無くなりました♪グレービーソースは思ったより重くなくて、優しい味でとーっても美味でした♡




持参した抹茶シフォンケーキ♡


ちなみに持っていった抹茶ケーキです。デコレーションしたチョコレートはジップロックに詰めたチョコレートで書きました♪

*左上の犬は彼の愛犬です(笑)


プレゼント交換タイム


食べ終わった後は、クリスマスプレゼント交換タイム♪
ご家族と彼から、美容グッツ、大好きな鳥のカップとコースター、チョコレートなど沢山いただきました♡

私は、女性陣にはボディケアグッツ、日本の抹茶ラスクなどのお菓子を。彼には日本の水筒とエコバック、チョコレートなどをプレゼントしました。

もらったプレゼントたち♡

オーストラリアのほとんどのお店では、ラッピングをしてくれないので、自分たちで包装紙でラッピングをするのが主流です。

私もハウスメイトから包装紙を借りて、ラッピングしました♪(写真は包装紙をはがした状態です)


そしてプレゼント交換が終了後は、わんことボール遊びをして戯れました♪

わんこもクリスマス仕様です♡

ちなみに先ほどのケーキのモデルワンコ。そして、付けているカチューシャは私からのプレゼントです♪ ボール遊びの後、思いっきり地面に落ちていましたが(笑)



そして、、、あっという間に時間は過ぎ、彼のご家族に挨拶し彼の家を後にしました。




夜はシティのホテルにてディナーです♪

彼が準備してくれた料理たち♡
エビはスーパーにて購入したそうなのですが、味が濃くて美味しくて感動しました♪(オーストラリア産だそうです)是非おすすめします◎


食事が終わった後、外のクリスマスイルミネーションなどを見て楽しみました♪



ランチからディナー、忙しかったけど大切な人と大切な時間を過ごせた幸せいっぱいなクリスマスでした♡

ホテルのロビーのツリー♪


まとめ


今回は、オーストラリアで過ごしたリアルなクリスマスについて書かせていただきました♪

クリスマスは祝日なので仕事をせず、大切な人と一緒に過ごすのが伝統的なオーストラリアの過ごし方だそうです。 また、公共交通機関が無料という政府からのクリスマスプレゼントがあるので、大切な人へ簡単に会いに行けるのも良いですね◎



学校のパーティでは、様々な国の料理と楽しいゲーム。クリスマス当日はオーストラリアの家庭的なクリスマス料理を楽しむことができました♡
やっぱり大切な人たちと過ごす、このほっこりとした温かいクリスマスは最高です♡



まだまだオーストラリアの夏満喫していきます♪


ではでは、
今日も皆さんにとって良い1日になりますように♡

Have a wonderful day♡



ABOUT ME
めぐみ
ライター×ブロガー×ときどきナースで活動中 / 『ナース×ライフバランス』の充実を目指します / 愛鳥(ぴのちゃん)とケーキ作りが好き♡ / 仕事や留学、恋愛、美容など色々書いています♪
看護のお仕事

コメントを残す