ナースの恋愛

【不安解消】遠距離恋愛中の看護師へ、長続きさせる5つの秘訣


Hi♡ めぐみです。

「仕事忙しいし、遠距離になったらさらに不安…。」「遠距離恋愛を長続きさせるコツを知りたい!」という方へ。

今回は、看護師の遠距離恋愛を長続きさせる秘訣について紹介していきます。

✔まえおきとして
私の遠距離恋愛の経験は、看護師になってから3回です。初めは車で3時間の距離で、次は車で4時間の距離。そして現在は飛行機で9時間のオーストラリア×日本です。

どんどん遠くなっていっていますが(笑)今回は、それらの経験から長続きさせるコツについてまとめました。

では、さっそく見ていきましょう。

【不安解消】遠距離恋愛中の看護師へ、長続きさせる5つの秘訣


看護師という忙しいシフトにくわえて、遠距離恋愛となると不安も大きくなりますよね。でも、大丈夫です。結論から申しますと、看護師でも遠距離恋愛は全然できます。

そこで、今回紹介する長続きの秘訣は以下の5つです。

  1. プライベートと仕事を分ける
  2. お互いのスケジュールを共有
  3. お互いが相手を思いやる
  4. 一人の時間を楽しむ
  5. 二人のゴールについて話し合う


では1つずつ見ていきましょう。

①プライベートと仕事を分ける


まず、プライベートと仕事を分けることです。仕事中に考えると、集中できずミスにつながる危険性もあります。とくに恋愛でうまくいってない時は、そのせいで仕事に悪影響になりやすいので注意です。

なので、仕事中は目の前のことだけを考えて、彼のことは考えないように心がけましょう。

「そんなの簡単にできないよ!」と思った方、そんな時はまず仕事中に彼のことを考えていることに気がつくことから始めましょう。

気づくことができたら、あとは自分で意識して「いけない。他のことを考えよう!」と思考をシフトしていきましょう。それをやっていくうちに、脳内の恋愛回路も徐々に変わっていきます。

②お互いのスケジュールを共有


つぎにお互いのスケジュールを共有することです。やはり夜勤をやっている方であればシフトの兼ね合いで、彼とのスケジュールを合わせずらくなります。なので、シフトが出たら彼に伝え、デートの日は前もって予定をいれるようにしていきましょう。

個人的にグーグルカレンダーを使うことをおすすめします。これは二人のカレンダーの予定を共有できるので、「デート忘れてた!」なんてことを防ぐことができます。ぜひ試してみて下さい。

また、前もって予定をいれておくことで、彼に会うために仕事もやる気がでますよね♪

③お互いが相手を思いやる


恋愛関係において基本のことですが、“相手を思いやる”ことも大切です。遠距離恋愛をしているとどうしても相手の状況が分かりづらいので、自分のイメージで相手を考えてしまいがちです。

たとえば彼の連絡が遅くなったとき「私のことなんてもう好きじゃなくなったのかも…。」と考え、彼を責めたり問いただしたり…。

遠距離の不安からネガティブな思考+行動になってしまいやすいです。*でも実際は、仕事で締め切りが迫っていて超忙しい状況で連絡できなかっただけかもしれません。

そこで、もちろん不安にならない程度の最低限の連絡は大切ですが、そこから相手の状況を想像して、彼を思いやった言葉かけと行動をしてあげましょう。男性は自分のことを信じて優しく支えてくれる女性には弱いものです。

④一人の時間を楽しむ


うえの相手を思いやることにくわえて、彼といないときの“1人の時間を楽しむ”ことも心掛けましょう。やっぱり一人の時間が充実していないと、さきほどのように「ネガティブな思考」になりやすいです。

そこで、彼といない間は、自分の趣味や好きなことに熱中して思う存分自分の時間を楽しみましょう。 マンガやドラマを楽しんだり、好きなアーティストのライブを見に行ったり、友達とショッピングを楽しんだり、、、彼がいなくても楽しめることは沢山あります。(むしろいない方が楽しめたりします(笑))

ひとりの時間を充実して過ごせるようになると心が安定するので、恋愛だけじゃなくて、仕事もうまくいくようになるでしょう♪

⑤二人の目標について話し合う


さいごに、“二人の目標について話し合う”ことです。遠距離恋愛をしていると、どうしても先の不安がでてきます。

なので、それを避けるために「この先どれくらい遠距離が続くのか」そして「将来はどこで二人で暮らすのか」など具体的に今後の二人の方向性について話し合っておきましょう。*もし将来の話を避けたりするような彼だったら、残念ですが彼は2人の将来を考えていない可能性が高いです。

将来を聞くことはかなり勇気がいりますが、それで彼の本当の気持ちを知るきっかけにもなります。なので二人のため、自分のためにもお互いの将来を考える機会をもつことが大切です。

ここで注意点なのですが、看護師は全国どこでも働ける職業なので、逆にいえば転職しやすく、遠距離をおわらせてしまうことは簡単です。でも決して追いかけないようにしましょう。追いかける=尽くす習慣がつくと、男性はもっとわがままに自己中な人になってしまいます。>>ここについて愛の心理:「相手を自分より大切にすると相手は自己中になる」を参考に

あくまでも、彼の仕事の勤務地がどうしても変えられず、あなたが彼の元に引っ越すしか選択肢がない場合のみです*。また、もし引っ越したら、必ず何らかの形で彼にも代償を払ってもらいましょう。なぜなら、理想のカップルの関係性においては、二人の関係性が平等であることが大切なのです。

*もし二人の将来についてよく話し合ったうえで、転職になる場合はこちらを参考に>>【保存版】現役看護師からみた!おすすめ転職サイトトップ3【選び方のコツも紹介】

まとめ


今回は、看護師の遠距離恋愛を長続きさせる秘訣として5つのポイントを紹介していきました。

看護師はシフトの都合で、時間を合わせにくいうえに、遠距離恋愛となるとハードルも確かに高くなります。しかし経験上から申しますと、遠距離恋愛は全然できます。私は上の5つのことが出来るようになってから、遠距離恋愛が上手くいくようになりました。

なので不安になる必要は全くないです。将来を前向きにみて、うえで紹介したことを心がけて遠距離恋愛を楽しんでいきましょう。

>>愛についてもっと学びたい方はこちらも
【心理学から】愛の基礎を学ぶ5つの視点【幸せな恋愛をするために】
【恋愛の心理】愛されたいなら、まず自分を愛すべき理由


おわり♡

ABOUT ME
めぐみ
愛鳥(ぴのちゃん)とケーキ作りをこよなく愛しています♡ 看護師で働くも病気を機に「スローライフ」にシフト➤頑張らないをモットーに生きています/海外留学経験あり/ 副業ライター×ブロガー×時々ナース。人生ゆるりと生きたい人へ役立つ情報を発信♪

コメントを残す