健康・生活

【コロナウイルス対策】今私たちができる5つのこと


Hi♡ めぐみです。
連日コロナウイルスについてのニュースが報道されているように、世界中で急速に感染が拡大しています。また日本でも徐々に感染者が増加しており、今後急速に拡大する恐れがあります。

自分はもちろん周りの大事な家族、友人をウイルスから守るためにも一人ひとりが意識してできることをまとめました。



コロナウイルス対策で、今私たちができる5つのこと


今私たちができる5つのことは、

  • 触れる物は全て汚いという認識を持つ
  • 適切な方法で手洗い・うがいをする
  • 人混みの場所に行かない
  • 人と会う手段をオンラインへ切り替える
  • 免疫力を高める

です。


まず、この5つを紹介する前に新型コロナウイルスについて知っていきましょう。


まず、新型コロナウイルスとは


新型コロナウイルス( 略:COVID-19 )に関連する呼吸器感染症 で、主な症状はせき・発熱などです。感染源は今のところ不明ですが、 中国の武漢市市場の関係者から多数の患者が報告されており、野生動物の可能性などが考えられています。

感染経路は、接触感染(ウイルスのついた物に触れ、その手を介して体内にウイルスが入る)や飛沫感染(ウイルス保持者が咳をした際に飛んだウイルスを吸入する)が考えられています。ヒトからヒトへの感染が主に考えられていましたが、先日ネコへの感染も認められました。(情報元:Japan times


主にコロナウイルスによる重症化・致死率が高い人は、免疫力の低い高齢者や持病を持っている人と言われています。しかし、最近のニュースでは20代の持病のない若者がコロナウイルスにより亡くなったという報道もあり、年齢や既往歴に関わらずだれでも重症化・死に至る可能性があることがいえます。(情報元:BBC NEWS JAPAN


では、次の項目から私たちが今できること5つを紹介していきます。



触れる物は全て汚いという認識を持つ


コロナウイルスの感染経路の一つである「接触感染」(ウイルスのついた物に触れ、その手を介して体内にウイルスが入る) の認識です。公共の物は誰が触れたか分からないためウイルスが付いている可能性があります。

例えば、手すり、エレベーターのボタンやお店で売られている商品の袋やパッケージにもウイルスがついている可能性があります。

そこで、触れるものは全てウイルスがついているという認識を持ちましょう。 そして、不用意にそれらの物に触れることを避けましょう。



適切な方法で手洗い・うがいをする


手洗いは、接触感染を防ぐ最終手段です。繰り返しますが、接触感染はウイルスのついた物に触れた手を介して食事の際などにそのウイルスが体内に入るという経路で感染します。

手洗いのタイミングは、帰宅時、調理前、食事前です。そして手洗いによってそのウイルスをしっかりと洗い流すためにも、適切な方法で行うことが大切です。


適切な手洗い方法:「厚生労働省

厚生労働省提供


ポイントは、15秒以上の手洗いを行うこと。また指先、親指、手の甲や手首までしっかり洗うことです。


*消毒液について
手指消毒液は手洗いの後使用することでより効果があります。感染予防の観点では、消毒液よりもまず手洗いでしっかり汚れを取ることが重要と言われています。


また、うがいは帰宅後や食事前に手洗いと一緒にする習慣をつけると良いです◎




人混みの場所に行かない


日本では「マスクをつければ感染しない」と思っている方が大勢いらっしゃいますが、この考えは間違っています。家庭用マスクは医療用に比べその機能性が低いこと、マスクの隙間やマスクを一時的に外した際などを理由に感染する可能性があります。つまり、たとえマスクをしていたとしても人混みに行けば感染する恐れがあります。

そこで、まず人混みの場所に行くことを避けることが第一です。マスクは人混みに行くやむ負えない場合につけていくという認識をもちましょう。


また、人混みに行く際はソーシャルディスタンス(人との距離間隔)を保つことも大切です。これは飛沫感染 (ウイルス保持者が咳をした際に飛んだ唾を吸入する) を防ぐために効果的です。距離間隔は様々な提言がなされていますが、最低1.5mをあけることを意識しましょう。



*WHOより
「ソーシャルディスタンス」→「フィジカルディスタンス」の方が適切であるとアナウンスがありました。理由は、ソーシャル(社会的)は、社会や人との繋がりの意味も含んでおり、それらは今大切であるためです。(The washington post

*小池都知事は会見にてフィジカルディスタンス は2.0mあけるようにと言っていました。


人と会う手段をオンラインへ切り替える


日本はまだロックダウン(お店などの施設が閉鎖)していないため、レストランやカフェなどのお店は開いています*。しかし、そういった人が集まる場所での集団感染のリスクは高いです。

そこで代わりにできるのが、電話や(グループ)オンライン電話です。外でレストランに行く代わりに、家で友人と電話やオンライン電話しながら食事を楽しんだり、映画を一緒に見たり、、、外で直接会うよりもリラックスして会話を楽しめます。また、外食費がかからないので、コストも削減できます◎



*4月7日から5月6日まで、7都道府県(東京 神奈川 埼玉 千葉 大阪 兵庫 福岡)に「緊急事態宣言」が出されました。

>>休業要請

  • 大学や学習塾、自動車教習所などの教育施設
  • 体育館や水泳場、ボーリング場、スケート場、ゴルフ練習場、バッティング練習場、スポーツクラブなどの運動施設や遊技場
  • 映画館やライブハウス、演芸場といった劇場など
  • 公会堂や博物館、美術館、図書館など集会や展示に関する施設
  • キャバレーやナイトクラブ、ダンスホール、バー、個室ビデオ店、ネットカフェ、漫画喫茶、カラオケ店、マージャン店、パチンコ店、ゲームセンターといった娯楽施設など


*デパートやショッピングモール、ホームセンターなどについては食品や医薬品など生活に欠かせないものを販売する売り場は除いて休業を要請


>>感染防止対策要請(休業ではない)

  • 病院や薬局などの医療施設
  • スーパーやコンビニ、卸売市場などの食料品販売施設
  • ホテルや旅館、共同住宅など住宅・宿泊施設
  • 電車やバス、タクシー、レンタカー、船舶、航空機などの交通機関や、宅配などの物流サービス
  • 工場
  • 金融機関や官公署
  • 公衆浴場など


>>緊急事態宣言にかかわる詳しい情報はコチラ
NHK 特設サイト新型コロナウイルス



免疫力を高める


最後に、コロナウイルス予防のために免疫力を高める生活習慣を送ることが大切です。例えば、栄養価の高いバランスの良い食事、十分な睡眠、適度な運動、 過度なストレスを避けるなどです。

家の中で運動はできない!!という方、ペットボトルを使った筋トレやヨガ(個人的にヨガがお勧めです♪)などできることは沢山あります。



>>コチラの記事も参考に
【初心者】0円からできる、おうちで簡単ヨガの始め方


個人的におススメのストレッチヨガです。(英語版)




万が一、疑わしい症状がでた時の対応


また、症状が出た際の行動についても知っておくことが大切です。

コロナウイルス罹患時の主な症状は、発熱・せき・のどの痛み呼吸器症状などが言われています。そのため、風邪やインフルエンザの症状と似ているので区別がしづらいです。


そこでまずは、以下の行動をとってください。

>>体調がすぐれない場合

・風邪の症状であればしばらく様子をみましょう。
・持病がなければ、37.5度以上の発熱でも4日間は自宅に。

コロナ専門家有志の会 「いま、拡散してほしいこと」4/5


*4日以内でも呼吸器症状の悪化(息がしづらく苦しいなど)があれば、 すぐに帰国者・接触者相談センター に電話して 、その指示に従って行動しましょう。


ここで注意して頂きたいことは、「すぐに直接病院に行かないこと」です。万が一コロナウイルスを持っていた際に、病院内の他の患者や医療スタッフに感染させてしまう恐れがあるためです。そこで、病院に行く前は必ず 帰国者・接触者相談センター に電話してからということを覚えておきましょう。





*最近コロナウイルスの症状として、「だるい・吐き気・嗅覚味覚異常」などの症状も報告されています。

*病院に行く際
人混みを避け、公共交通機関の使用も避けましょう。病院では免疫力の低い方やその他の感染リスクもあるため、マスクの着用と手洗いうがいをしっかりと行うことが大切です。


コロナウイルスの情報を発信している医師団体はコチラ
>>コロナ専門家 有志の会

まとめ


今回は「コロナウイルス対策で私たちができる5つのこと」について書かせて頂きました。

これらの行動を一人ひとりが意識して実践することが、感染拡大を防ぐ近道です。今暗いニュースで、不安を抱える方は多くいらっしゃると思います。しかし、今!個人がコロナウイルス予防を意識した行動を開始することで、コロナウイルスの早期の終息に繋がります。

これ以上感染を拡大・長期化させないために 、“終息後の明るい未来を見ながら前向きに” “お互いに声を掛け合いながらみんなで協力して” いきましょう!

コチラの記事も参考に>> 【最新版!】マスクの効果とその注意点







ABOUT ME
めぐみ
ライター×ブロガー×ときどきナースで活動中 / 『ナース×ライフバランス』の充実を目指します / 愛鳥(ぴのちゃん)とケーキ作りが好き♡ / 仕事や留学、恋愛、美容など色々書いています♪

コメントを残す